ああ!!

わたしが熊本城を散策している間に
画像

残念な事実がメールにて送られてきた
『甲府 柏に1―2で散る・・・降格』
涙と言うか ため息と言うか 虚脱感と言うか
やっぱり降格か・・・・・と思ってしまった
昨シーズンに味わうと思っていたが 「1年延びたのかな」って思いました

でも V甲府がなくなるわけじゃない
まだ歴史は10年 消滅の危機があったんだからこんなことじゃへこたれない
ホーム最終戦が残っている
天皇杯も残っている
気持ちを切り替えて 良いシーズンの終わり方にしてもらいたい

それから 大木監督 何か辞任を示唆するような事言ってますが
まだ 大木ヴァンフォーレ山の3合目 頂上まで行って 勇退してもらいたい
今年の春の講演会での 「ヴァンフォーレ甲府が目指すもの 大木武が目指すもの」
このときの事思い出してもらいたい。
ヴァンフォーレは 他のクラブと違うんだから・・・・


死ぬまで 
ヴァンフォーレサポ
最後まで 応援します・・・・
VFK VFK VFK

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック